ヴァシュロン・コンスタンタンは長時間着けていても疲れない

ヴァシュロン・コンスタンタンは長時間着けていても疲れない

1755年から輝き続けるヴァシュロン・コンスタンタンの魅力

台座に陳列された時計

今年2021年で創業266年を迎える高級時計「ヴァシュロン・コンスタンタン」は、この長い年月の間、世界の時計のトップを走り続けてきました。「ヴァシュロン・コンスタンタン」が世界最高の時計メゾンとして君臨し続ける事が出来た理由としては、独自の複雑機構を用いたムーブメントと、品質テストの厳格さにあるのではないでしょうか。ムーブメントはもとより、外装や商品のケースに至るまで、商品の全ての部品について1週間もの時間をかけて厳しくテストを行っています。シンプルなモデルは男性に人気抜群の高級時計ですが、最近は中性的なデザインが主流にもなってきていますので、フェミニンな印象のモデルを男性がさりげなくつけていても素敵ですし、こちらの中性的なモデルはリューズがムーンクォーツになっているので、時計を合わせる時にもその質感を楽しめるようになっています。1つの時計の中に複雑機構をいくつも組み合わせ、かつ美しい盤面を作り続けている「ヴァシュロン・コンスタンタン」は、アフターサービスの内容をしっかり見比べてみると、正規時計販売店で購入する方が日本国内での保証年数が長い場合もあります。購入前に、せっかくなので様々なお店のアフターケアの種類を確認しておくと良いです。